スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

<楽天10-6巨人>◇26日◇フルキャスト宮城
 巨人が今季初めて2ケタ失点で敗れた。失点には四球、エラーがことごとく絡み、普段の繊細な野球ができなかった。それでも交流戦は2位で終了。原監督は「最後も粘り強かった。選手全員に、粘りが出ているから」と前向きだった。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-27 08:15 | 野球
天国の父へ10個目のウイニングボールを届ける。巨人の高橋尚成投手(32)が23日の西武戦(ひたちなか)で両リーグ一番乗りとなる10勝目を懸けて先発する。父・隆男さんが肝不全のため21日に64歳で死去したばかり。それでも予定通りに先発マウンドに立ち、エースの役目を全うする。悲しみはいったん、しまい込む。亡き父への感謝の気持ちは、勝つことで表現すると高橋尚は決めた。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-23 08:52 | 野球
ロッテは22日、米大リーグ通算324勝、大リーグ記録の通算5714奪三振を持つノーラン・ライアン氏が7月18日のオリックス戦(千葉)で始球式を行うと発表した。

 ライアン氏と旧知の間柄のバレンタイン監督は「彼は偉大な選手。うちの選手にとって、1日だけでも素晴らしい経験になると思う」。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-23 08:51 | 野球
◆巨人5―2ロッテ(19日・東京ドーム) 巨人が本塁打攻勢で40勝一番乗りを果たした。初回いきなり高橋由が先頭打者本塁打を放つと、6回は阿部とホリンズが連続ソロを放ち、2点差に迫られた7回には谷のソロで加点した。

 7回途中で降板した先発・木佐貫は、林─豊田─上原の継投の援護もあり6勝目。巨人はロッテとの3年越し連敗記録を「9」で止めた。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-20 07:21 | 野球
静岡県警は13日、サッカーJ1・ジュビロ磐田選手、菊地直哉容疑者(22)を県青少年環境整備条例違反(淫行(いんこう))の疑いで逮捕した。

 浜松中央署などの調べでは、菊地容疑者は5月下旬、浜松市内の路上にとめた自分の車の中で、同市内の高校1年の女子生徒(15)にみだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。

 同市内で自転車に乗っていた女子生徒に、菊地容疑者が声をかけたらしい。当日夜、女子生徒が友人と浜松中央署に相談に来て分かった。女子生徒は「ジュビロの選手とは知らなかった」と話しているという。

 菊地選手は清水商業高からジュビロ磐田入り。04年のアテネ五輪(U23)にも日本代表として出場した。

http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY200706130120.html
[PR]
by ysm-k | 2007-06-13 12:57 | サッカー
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
楽天 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
巨人 2 0 2 0 3 0 1 4 X 12
勝利投手 [ 巨人 ] 内海(7勝2敗0S)
敗戦投手 [ 楽天 ] 松崎(1勝5敗0S)
本塁打 [ 楽天 ] 山崎武 24号 6回ソロ
[ 巨人 ] 阿部 11号 1回2ラン、谷 7号 3回2ラン、阿部 12号 5回3ラン、小笠原 16号 7回ソロ、小笠原 17号 8回満塁

バッテリー [ 楽天 ] 松崎、川井、松本、吉田 - 藤井
[ 巨人 ] 内海、深田 - 阿部、加藤
[PR]
by ysm-k | 2007-06-10 09:08 | 野球
「サード・長嶋」のアナウンスが1日限りで復活する!巨人が8日の楽天戦(東京ドーム)試合前にV9戦士を招いて行う通算5000勝達成の記念セレモニーに、長嶋茂雄終身名誉監督(71)もグラウンドに出て参加する。川上哲治氏(日刊スポーツ評論家)以下、現役監督のソフトバンク王監督を除く8選手が、各ポジションに就いて始球式を行う。長嶋終身名誉監督は小笠原とともに三塁の守備位置に就いて、ファンの声援にこたえる。
 始球式には黄金時代を支えたV9戦士が勢ぞろいする。投手・堀内、捕手・吉田、二塁・土井、遊撃・黒江、左翼・末次、中堅・柴田、右翼・国松。長嶋氏は三塁のポジションからファンと対面する。04年の脳硬塞(こうそく)発症後、グラウンドレベルに降りることがほとんどなかっただけに、ファンには貴重な機会になる。
 現役選手も一緒に参加する予定で、長嶋氏と同じ三塁手の小笠原は「偉大な先輩方の力を借りて戦うことができる」と感激の瞬間を心待ち。セレモニーは試合開始の10分前、午後5時50分から始まる。8日の試合のチケットを持っているファンは、少し早めに来場すれば元気な長嶋さんの姿が見られる。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-08 12:35 | 野球
◆西武1―4巨人(3日、グッドウィル) 巨人は同点の5回にホリンズの6号ソロと谷の左前適時打で2点を勝ち越した。8回には高橋由が左翼席に11号ソロで追加点を奪った。先発の木佐貫は6回を7安打5奪三振の1失点で5勝目。林、豊田、上原の必勝リレーで連勝を5に伸ばし、2位中日とのゲーム差を2・5に広げた。

 西武は8残塁と攻めきれず、4連敗。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-04 14:18 | 野球
<東京6大学:早大9-5慶大>◇最終週◇3日◇神宮
 早大・斎藤佑樹投手(1年=早実)が、昨夏の甲子園に続き、神宮でも優勝を果たした。勝てば優勝、負ければプレーオフというプレッシャーのかかる大一番に先発。5回まで慶大打線を無失点に抑え試合をつくり、6回に4点を奪われ降板したが、9-5で勝ち勝利投手になった。早大は2季連続39度目の優勝。
 この春は1年生ながら無傷の4勝。試合後は3万6000人の大観衆の前で胴上げされた。12日開幕の全日本大学選手権で今度は日本一を目指す。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-04 14:18 | 野球
◆巨人7―3ソフトバンク(31日、東京ドーム) 巨人は0―3の7回1死満塁から代打の矢野が左翼席に本塁打を放ち逆転、8回にも阿部の10号3ランで追加点を奪い3連勝した。巨人先発の内海は3回2/3を3失点で降板するも、細かい継投でしのぎ追加点を与えず、最後は上原が締めた。4番手で投げた福田が3勝目。

 ソフトバンクは内海から4回までに3点を奪うも、追加点を奪えず連敗した。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-01 10:29 | 野球