スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本ではなじみの薄いカメルーンリーグに日本人が挑戦する。MF直川公俊(22)が同国1部のキャノン・ヤウンデと契約したことが、26日まで分かった。契約期間は来年1月から9月までの9カ月間。直川は海外でのプレーを希望、03年にイタリアに渡り、04年には日本人で初めてポーランドリーグでプレーした。その後はフランスへの移籍を希望もかなわず、修行を続けていた。友人のバルセロナFWエトーの母国で、ラストチャンスにかける。
 19歳で欧州に挑戦した直川が、カメルーンにサッカー人生のすべてをかける。「頑張るしかない。活躍して欧州の目に留まれば」。04年1月にポーランド1部のグールニク・ザブジェに入団。6試合に出場し2アシストした。ただ契約のもつれから退団。フランス1部サンテティエンヌから声は掛かったが入団できず、パリを拠点に移籍先を探しながら練習を続ける日々を2年以上も送った。
 その中、かつてのフランスの植民地カメルーンから来た選手と練習をともにしたことが運命を変えた。04年12月、前年6月のコンフェデ杯の試合中に心臓発作で亡くなった元カメルーン代表MFフォエ氏の追悼試合に招待され、プレーを評価されたことが今回の移籍につながった。エトーともこの試合で知り合った。
[PR]
by ysm-k | 2006-12-27 13:30 | サッカー
サッカーの天皇杯は23日、準々決勝が行われ、J1覇者・浦和はPK戦の末、磐田を下して準決勝進出を果たした。浦和は後半に小野の2ゴールなどで逆転したが、直後に追いつかれて3―3となり、延長戦でも決着がつかず、PK戦を10―9で制した。
[PR]
by ysm-k | 2006-12-23 17:45 | サッカー
[引用元:毎日新聞

匿名性が高いファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」の開発・公開で映像データなどの違法コピーを助長したとして、著作権法違反のほう助罪に問われた元東京大助手、金子勇被告(36)=東京都=に、京都地裁は13日、罰金150万円(求刑・懲役1年)の有罪を言い渡した。氷室眞裁判長は「技術自体の価値は中立的だが、著作権侵害への利用を認識し、弊害も知っていた。独善的かつ無責任な態度で非難は免れない。しかし侵害のまん延を積極的に意図したわけではない」と理由を述べた。同交換ソフト開発者が「犯罪のほう助」で有罪となったのは全国で初めて。金子被告は控訴するとみられる。

[PR]
by ysm-k | 2006-12-13 12:25