スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

カテゴリ:サッカー( 16 )

中田氏が慈善団体創設

サッカーの元日本代表、中田英寿氏(32)が22日、慈善事業を行う団体「テイクアクション・ファンデーション」を設立したと東京都内で発表した。元日本代表らで構成するチームを派遣して試合やサッカー教室を行い、収益の一部で世界各地にサッカーボールの寄付などを行う計画という。中田氏は「楽しみながら参加し、人のためになる。ビジネスとしても成り立ち、地方の活性化につながり、選手たちのセカンドキャリアをつくり出すこともできる」などと団体の趣旨を説明した。最初の試合は中田氏の出身地、甲府市で4月12日に地元チームと行う方向で調整中という。同団体のチームは、中田氏のほか名波浩氏(36)や前園真聖氏(35)ら現役を引退した選手で構成。対戦相手はJリーグのクラブや大学、高校チームなどを想定しているという。
[PR]
by ysm-k | 2009-01-23 12:24 | サッカー
◆パンパシフィック選手権 G大阪1―0ロサンゼルス・ギャラクシー(20日、米ハワイ州ホノルル) 日本、米国、オーストラリアの各リーグからの4クラブで争う新設大会、パンパシフィック選手権は20日(日本時間21日)開幕し、1回戦の2試合を行い、J1のG大阪は米MLSのロサンゼルス・ギャラクシーを1―0で下した。G大阪は23日(同24日)の決勝で米MLSのヒューストン・ダイナモと対戦する。G大阪は前半3分にFWバレーが左足シュートを決めて先制。その後も試合を優勢に進め、イングランド代表元主将のMFデービッド・ベッカムを擁するロサンゼルス・ギャラクシーを破った。もう1試合はヒューストン・ダイナモがオーストラリアAリーグのシドニーに3―0で快勝。
[PR]
by ysm-k | 2008-02-22 08:30 | サッカー
チャンピオンズリーグは現地時間18日にグループリーグ開幕節の8試合が行なわれ、グループDでは前回優勝のミラン(イタリア)がホームでベンフィカ(ポルトガル)に2対1と勝利を収めた。また、中村俊輔の所属するセルティック(スコットランド)は、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)に0対2で敗れた。

 連覇を目指すミランは、9分にピルロのゴールであっさりと先制に成功すると、24分にはインザーギが追加点。試合終了間際にベンフィカFWヌーノ・ゴメスに1点を返されたものの、リードを守り切ってホームで白星を飾った。

 一方、シャフタール・ドネツクのホームに乗り込んだセルティックは、5分、8分と立て続けに失点してしまうと、1点も返せないまま0対2で敗戦。先発した中村もあまり見せ場を作ることができず、65分に途中交代でピッチを退いた。
[PR]
by ysm-k | 2007-09-19 09:14 | サッカー
サッカーのU-20日本代表は4日(日本時間5日)、カナダで開催されているU-20ワールドカップ(W杯)のグループリーグ第2戦でU-20コスタリカ代表と対戦し、田中亜土夢(新潟)のゴールで1-0と勝利した。

 前半はテクニックとスピードで上回るコスタリカの攻撃の前に守勢に回った日本。しかし、後半22分に梅崎のクロスに飛び込んだ田中がシュートを決め、先制点を挙げた。その後は、選手交代で打開を図るコスタリカに何度も決定的な場面を作られたが、GK林の好セーブもあり、ゴールを許さず。日本が1-0で勝利し、2連勝でグループリーグを突破。参加24カ国中一番乗りで、決勝トーナメント進出を果たした。

サッカーU-20W杯
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/u20_wcup/2007/first-league.html
[PR]
by ysm-k | 2007-07-05 11:25 | サッカー
静岡県警は13日、サッカーJ1・ジュビロ磐田選手、菊地直哉容疑者(22)を県青少年環境整備条例違反(淫行(いんこう))の疑いで逮捕した。

 浜松中央署などの調べでは、菊地容疑者は5月下旬、浜松市内の路上にとめた自分の車の中で、同市内の高校1年の女子生徒(15)にみだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。

 同市内で自転車に乗っていた女子生徒に、菊地容疑者が声をかけたらしい。当日夜、女子生徒が友人と浜松中央署に相談に来て分かった。女子生徒は「ジュビロの選手とは知らなかった」と話しているという。

 菊地選手は清水商業高からジュビロ磐田入り。04年のアテネ五輪(U23)にも日本代表として出場した。

http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY200706130120.html
[PR]
by ysm-k | 2007-06-13 12:57 | サッカー
◆スコットランド・プレミアリーグ キルマーノック1―2セルティック(22日、キルマーノック) 中村俊輔の1ゴール1アシストの活躍で、セルティックが2年連続リーグ41度目の優勝を決めた。アウエーでキルマーノックと対戦し、中村は右MFで先発出場。前半23分、中村の右CKにフェネホールオフヘッセリンクが頭で合わせ、セルティックが先制。

 後半5分、セルティックは同点ゴールを許したが、1─1で迎えた後半ロスタイムに中村がゴール右からFKを直接決め、これが決勝ゴールとなった。

 中村俊輔「来週に持ち越しはよくない。誰もが今週決めたかった。勝ち点を離した優勝は誇りとゆうか、頑張った分、ポイントを稼いだという感じ。残りの試合はいろんなことを確かめながらやりたい」

セルティック・ストラカン監督「彼(中村)は天才だ。データを見れば、中村が誰よりも多くを担っていると分かる。(優勝の喜びは)表現できない。薬物はやったことがないが、きっとこんな気分になるのかもしれない」
[PR]
by ysm-k | 2007-04-23 07:08 | サッカー
国際サッカー連盟(FIFA)は22日、スイス・チューリヒで開いた理事会で、クラブW杯の開催国枠の設置を承認する方向で意見をまとめた。23日に引き続き協議し、正式決定するとみられる。FIFAの鄭夢準副会長は「日本は次回は開催国として出場することになるだろう」と話し、今年12月の日本開催大会で日本のクラブの参加が認められる見通しを示した。記事全文
[PR]
by ysm-k | 2007-03-23 14:14 | サッカー

越後湯沢

昨日は越後湯沢の方に旅行に行ってきました。
千葉から練馬まで下の道を通って、練馬より関越道に乗りしばらくして月夜野で降り三国街道を通り苗場の方にちょっとドライブした後、泊まり先のエンゼルグランディア 越後中里に向かいました。
夕食、朝食共にバイキングでしたがとても美味しかったです。


中里スノーウッドスキー場
http://www.angel-g.co.jp/gelande/index.htm

宿泊先の朝日が上がる前の写真d0040427_9343538.jpg


ゲレンデから撮った写真d0040427_9354842.jpg


苗場
d0040427_9362498.jpg
[PR]
by ysm-k | 2007-02-28 09:37 | サッカー
日本サッカー協会は14日、キリンチャレンジカップ2007~ALL FOR 2010~(3月24日・日産スタジアム)でペルーと対戦する日本代表候補28人を発表した。MFの橋本英郎(G大阪)、相馬崇人(浦和)、藤本淳吾(清水)、FWの矢野貴章(新潟)、GK川島永嗣(川崎)のほか、U-22代表のGK林彰洋(流経大)も初めて選出された。15日から千葉合宿を行う。

 日本代表メンバーは以下の通り。

GK
川口 能活(磐田)、山岸 範宏(浦和)、川島 永嗣(川崎)、林 彰洋(流経大)

DF
中澤 佑二(横浜M)、坪井 慶介(浦和)、田中マルクス闘莉王(浦和)、阿部 勇樹(浦和)、今野 泰幸(F東京)

MF
橋本 英郎(G大阪)、羽生 直剛(千葉)、加地 亮(G大阪)、遠藤 保仁(G大阪)、中村 憲剛(川崎)、鈴木 啓太(浦和)、駒野 友一(広島)、野沢 拓也(鹿島)、相馬 崇人(浦和)、佐藤 勇人(千葉)、田中 隼磨(横浜M)、山岸 智(千葉)、藤本 淳吾(清水)

FW
播戸 竜二(G大阪)、巻 誠一郎(千葉)、我那覇 和樹(川崎)、高松 大樹(大分)、佐藤 寿人(広島)、矢野 貴章(新潟)
[PR]
by ysm-k | 2007-02-14 16:14 | サッカー
日本ではなじみの薄いカメルーンリーグに日本人が挑戦する。MF直川公俊(22)が同国1部のキャノン・ヤウンデと契約したことが、26日まで分かった。契約期間は来年1月から9月までの9カ月間。直川は海外でのプレーを希望、03年にイタリアに渡り、04年には日本人で初めてポーランドリーグでプレーした。その後はフランスへの移籍を希望もかなわず、修行を続けていた。友人のバルセロナFWエトーの母国で、ラストチャンスにかける。
 19歳で欧州に挑戦した直川が、カメルーンにサッカー人生のすべてをかける。「頑張るしかない。活躍して欧州の目に留まれば」。04年1月にポーランド1部のグールニク・ザブジェに入団。6試合に出場し2アシストした。ただ契約のもつれから退団。フランス1部サンテティエンヌから声は掛かったが入団できず、パリを拠点に移籍先を探しながら練習を続ける日々を2年以上も送った。
 その中、かつてのフランスの植民地カメルーンから来た選手と練習をともにしたことが運命を変えた。04年12月、前年6月のコンフェデ杯の試合中に心臓発作で亡くなった元カメルーン代表MFフォエ氏の追悼試合に招待され、プレーを評価されたことが今回の移籍につながった。エトーともこの試合で知り合った。
[PR]
by ysm-k | 2006-12-27 13:30 | サッカー