スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

広島で新球場の起工式…09年3月完成予定


プロ野球広島カープの本拠地となる新球場の起工式が26日、広島市南区で行われ、カープのマーティー・ブラウン監督や秋葉忠利市長らが出席した。

 新球場は、建設から50年がたって老朽化した広島市民球場に代わるもので、2009年3月に完成予定。同年のプロ野球開幕から使われる。

 場所はJR広島駅東側の貨物ヤード跡地で、現在の市民球場の東約2・5キロ。市民球場でプロ野球が行われるのは来年が最後になる。

 観客席数は3万350席で、ベンチと同じ高さで試合を楽しめる「砂かぶり席」や、テーブルを囲んで食事を取りながら観戦できる「テラスシート」など多彩な席を設置する。建設費は約90億円を見込んでいる。
[PR]
by ysm-k | 2007-11-26 13:34 | 野球