スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

巨人5000勝企画に長嶋終身名誉監督が参加

「サード・長嶋」のアナウンスが1日限りで復活する!巨人が8日の楽天戦(東京ドーム)試合前にV9戦士を招いて行う通算5000勝達成の記念セレモニーに、長嶋茂雄終身名誉監督(71)もグラウンドに出て参加する。川上哲治氏(日刊スポーツ評論家)以下、現役監督のソフトバンク王監督を除く8選手が、各ポジションに就いて始球式を行う。長嶋終身名誉監督は小笠原とともに三塁の守備位置に就いて、ファンの声援にこたえる。
 始球式には黄金時代を支えたV9戦士が勢ぞろいする。投手・堀内、捕手・吉田、二塁・土井、遊撃・黒江、左翼・末次、中堅・柴田、右翼・国松。長嶋氏は三塁のポジションからファンと対面する。04年の脳硬塞(こうそく)発症後、グラウンドレベルに降りることがほとんどなかっただけに、ファンには貴重な機会になる。
 現役選手も一緒に参加する予定で、長嶋氏と同じ三塁手の小笠原は「偉大な先輩方の力を借りて戦うことができる」と感激の瞬間を心待ち。セレモニーは試合開始の10分前、午後5時50分から始まる。8日の試合のチケットを持っているファンは、少し早めに来場すれば元気な長嶋さんの姿が見られる。
[PR]
by ysm-k | 2007-06-08 12:35 | 野球