スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

横浜が那須野に5億3000万円の契約金

横浜が2005年に入団した那須野巧投手(24)に、最高標準額を超える5億3000万円の契約金を支払っていたことが11日、分かった。球界関係者が明らかにした。西武の裏金問題で揺れる球界のルール違反が他球団にも拡大した。

 那須野投手は2005年に日大から自由枠で横浜入り。12日発売の「週刊文春」が、同投手への5億3000万円の契約金支給を伝え、球界関係者は記事内容を認めた。同誌は、契約金のうち3000万円が日大監督に渡ったとも報じているが、プロ側はその件は関知していないとしている。
[PR]
by ysm-k | 2007-04-11 14:15 | 野球