スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

巨人 仁志が横浜へ…小田嶋と交換トレード

巨人の仁志敏久内野手(35)と横浜の小田嶋正邦内野手(27)プラス金銭での交換トレードが成立し、6日に両球団から発表された。出場機会を求めて移籍を志願していた仁志に対して巨人が受け入れ先を調整し、合意に達した。

 仁志は「感謝している。横浜ではチームの底上げの力となり、もう一度上を目指したい」と意気込みを語った。巨人の清武英利球団代表は「チームを立て直すために、血の入れ替えは必要だ」と話した。

 仁志は茨城・常総学院高―早大―日本生命を経て、1996年に巨人入り。1年目から主力として活躍したが、今季は64試合に出場し、打率1割8分5厘だった。

 小田嶋正邦内野手「急な話なのでびっくりした。初めてのチーム、初めてのトレードなので不安もあるが、野球をやることには変わりないので、自分のやるべきことをやるだけ」

 横浜・大矢明彦監督「今年のベイスターズは二塁手に苦しんでいたし、それが最下位になった原因だと思っていた。仁志はフットワークが良く、シャープな動きができるガッツある選手。期待している」
[PR]
by ysm-k | 2006-11-07 11:04 | 野球