スポーツネタを書いていくつもりです


by ysm-k

横浜 村田24号&サヨナラ打!

◆横浜4x-3中日(1日・平塚) 目の前での敬遠にも村田は冷静だった。「率から考えても、金城さんより僕との勝負の方が選択として正しい」気持ちを抑えた分、力みは消えていた。3―3の同点で迎えた9回1死一、二塁。放った打球は三塁線へ。打球は三塁手・森野を強襲し、左翼のファウルゾーンへ転がった。二塁から石井が生還。中日戦の今季初勝利を今季6度目のサヨナラで決めた。

 ようやく長いトンネルを抜けた。今季、対中日戦は7戦5敗2分けと未勝利。しかし、この日は食らいついた。その先導役も村田だった。6回、中田のスライダーをたたき左中間席へ運ぶ24号ソロで追撃を開始した。

 牛島監督は「向こうの4番(ウッズ)も1人で3打点やろ? 負けてられへん」と若き4番の奮起を評価。6度のサヨナラのうち、村田が3度決めており、勝負強さも備わってきた。辛酸をなめ続けた中日戦だったが、村田は「これから帳尻を合わせますよ」と不敵な笑みを浮かべた。5位・巨人とゲーム差は0・5と変わらないが、牛島ベイが8月反攻へ好スタートを切った。
[PR]
by ysm-k | 2006-08-02 08:27 | 野球